失敗しないインプラント治療なら名古屋市瑞穂区のコンドウ歯科へ
HOME>院長ブログ

院長ブログ

根管(こんかん)
根幹とは、歯根の中軸にある管状の部分。象牙(ぞうげ)質に囲まれていて歯髄(しずい)が詰まっています。
投稿者 コンドウ歯科 
根管治療(こんかんちりょう)
根管治療とは、歯根の中にある神経(歯髄)の治療のことで、根管外への感染源を除去する治療です。根管は本来無菌状態にありますが、むし歯の放置等によ り、根管内が細菌に感染し、歯髄が死んでしまう場合があります。死んでしまった歯髄は取り去るために、 歯の内部(歯髄腔)を清掃し、防腐的材料を先端(根尖孔)まで充填(根管充填:こんかんじゅうてん)します。根管治療には、抜髄を治療する抜髄処置と、根 の先を治療する感染根管処置があります。
投稿者 コンドウ歯科 
アバットメント(あばっとめんと)
インプラントは、一般的に歯冠にあたる「上部構造」と歯根にあたる「フィクスチャー(インプラント体)」で構成されています。アバットメントとは、フィクスチャーをインプラントに固定するための支台装置のことです。
投稿者 コンドウ歯科 
インプラント(いんぷらんと)
歯科におけるインプラントとは、人工の歯を埋め込む治療法のことをいいます。歯を失った部分に人工の歯根を埋入し、その上に人工の歯を装着します。天然の歯のような状態を回復する方法です。
投稿者 コンドウ歯科 
インプラント(歯科)
歯科におけるインプラントとは、人工の歯を埋め込む治療法のことをいいます。歯を失った部分に人工の歯根を埋入し、その上に人工の歯を装着します。天然の歯のような状態を回復する方法です。
投稿者 コンドウ歯科 
               
11